2018年5月19日土曜日

ころころいもむしらんど(生後7日目)

昨夜より涼しくなって過ごしやすくなりました。

 オデットは赤目になって寝落ちしながら子育てしてますっ!
 生まれて一週間。今日は爪切りをしました。小さな爪が一丁前に伸びて、針のようにとがっていました。
第一子ぴんくちゃん。爪を切る間いやいやと体をねじり、ずっと文句を言ってました。
5月12日16時から破水したオデットは、18時半にピンクちゃんを出産。
第二子あおくん。第一子出産をして30分後よりふたたび陣痛がはじまり、20時過ぎに生まれる。

第三子きいろちゃん。21時すぎより破水・陣痛がおき、21時52分に生まれる。6匹の中で二番目に大きく489g。いまは一番大きくて、最初から最後までおっぱいを離さず、パワフルに飲んでいます。爪を切る時は、まるでぬいぐるみのよう、のんびりやさん。

22時過ぎより破水・陣痛。22時50分に第四子みずいろちゃんが379gで生まれる。

第五子しろちゃん。418gと小さく生まれ、体重も軽かったのでせっせと優先的に飲ませていたら、ぴんくちゃんの体重をこしました。小柄ながらもしっかりした体つき。
23時より破水・陣痛がはじまり、23時25分に誕生。小柄だとするりと生まれますね。
 第六子あかくん。494gで一番大きく生まれました。最後のさいごに、大物が控えていてオデットは辛かったそうですよ。
しろちゃんの出産から30分後、23時55分より破水・陣痛。日付が変わって1時12分に誕生。陣痛が始まってから1時間以上かかってようやく生まれたそうです。

一匹生まれるのに1時間ほどかかり、子犬の数だけ胎盤もあり、犬のお母さんは大変です。
生まれた後も、排尿・排便を促すために四六時中全頭をなめてやり、産箱が汚れることもありません。本当によくお世話をしています。
オデット自身は、普段より増量したフードを食べるせいか原因はわかりませんが、軟便が続くのと、授乳するために日に日に痩せてゆきます。
オデット、毎日ごくろうさま。可愛いパピーと過ごさせてくれてありがとう♡パピーの旅立ちの日までがんばろうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

管理人の承認後に表示されます。