2016年10月9日日曜日

YOSAKOI in 2016

秋晴れの日曜日!毎年恒例のYOSAKOI祭りに参加しました。
一年に一度、ボランティアさんと会えるのが楽しみで、家を出る時から家族から「えらくニヤニヤしてるね」と言われるほどウキウキしてました(^^)。

ボランティアさんと犬たちが集まって、犬好きさんや盲導犬に興味のある方と話したり、募金していただいたりしました。
ボランティアさんは、パピーウォーカー経験者が多く、現在はPR犬や繁殖犬、リタイア犬を預かっていたり、犬はいない状態だったりしますが、盲導犬の啓蒙活動をしたいという気持ちは一つで話が弾みます。親子や孫犬との再会、パピーウォーカーと犬との再会、ドラマもいろいろ。

盲導犬ボランティアは普段一人で活動してるので、こうした機会があるとパワーがチャージされる気がします。他協会では、ボランティアの交流会があると聞きますが、こちらの協会でも需要は高いと思います。飼育ボランティアだけでなく、ユーザーさんやキャリアチェンジボランティアなどなど幅広く集えると良いですね。
ボランティアは無償の行為ですから、モチベーションが大事だと思います。楽しく続けられるように、気分を上げて⤴︎⤴︎⤴︎いきましょー!

みんな、テントの前で啓蒙活動に頑張ってくれていましたが、オデットはテントの中でお休み。

PR犬のヤマト君とオデット。

こちらは繁殖リタイア犬のエミーちゃん。ジュリのママです。うしろでペタっと伸びてるのは、エミーちゃんの孫娘シンシアちゃん。

初めて会ったシンシアちゃん。目がジュリに似てました(^.^)。

テントの中のオデットに会いに、小さなお客様も。オデットの事を可愛い可愛いと言って撫でてくれました。

生後10ヶ月〜もうすぐ9歳になる、たくさんのラブラドールがいましたが、みんなお利口で安心して啓蒙活動ができるのは素晴らしいですね。

毎年、企画や準備をして下さる方のお陰です。ありがとうございます!

0 件のコメント:

コメントを投稿

管理人の承認後に表示されます。